熊本県|介護施設|老人ホーム|デイサービス|恵伸会|オレンジヒル小岱

 

What's new 新着情報

 

トピックス

トピックス
フォーム
 
共生の里場所の模様
2015-11-25
 
「大相撲共生の里場所」に行ってきました。(デイサービスご利用者)
2015-11-25
 11月25日、共生の里津福で一日限りの「大相撲共生の里場所」が開催されました。九州場所を終えた高田川部屋さん、佐渡ヶ嶽部屋さんの全面的なご協力により、行事さん、呼び出しさん、力士さんが揃って来所され、ご利用者やご家族、地域の方々との交流を深めていただきました。

 この催しは、今回で3回目となり、毎年九州場所が千秋楽を迎えたこの時期に、おいでいただいています。

 まず、三役格行事の式守勘太夫さん、三役格呼び出しの琴三さん、それに力士の大乗さん、暁さん、櫻さんが、それぞれ相撲甚句、やぐら太鼓、模擬相撲などを披露され、その迫力にご利用者の皆さんも大喜びでした。そのあとは、一緒に記念写真を撮ったり、中には、お姫様抱っこで写真を撮るご利用者さんもいらしたりと、思い思いに楽しい時間を過ごしました。

 楽しんだ後は、櫻さんが作るちゃんこ鍋を食べて皆さんほっこり。ご利用者や職員も本当に楽しいひと時を過ごすことができました
 
研究会の模様
2015-11-21
 
「法人研究発表会を開催しました。」
2015-11-21
 去る11月21日(土)久留米市内のホテルにおいて、恒例の社会福祉法人恵伸会合同研究発表会を開催しました。

 この研究発表会は、当法人が経営する3施設の職員資質向上と、ご利用者に対するサービスの向上を目的として、平成24年度から実施しており、今回で4回目となりました。

 毎年、各施設から1事例ずつ、合計3事例を役員をはじめとして、勤務で参加できない職員を除き職員百数十名の前で発表するものです。

 過去には、看取りや苦情処理、事務処理の効率化、デイサービスの顧客満足度向上など多岐にわたる研究発表を行いました。

 今年度は、「快便を目指して〜下剤を減らす排便ケアの取り組み」「個別行事の充実について」「いざ鹿児島へ〜希望を叶えるために」と題した3事例の発表を行い、参加者一同、同じ法人の職員として、各施設の頑張りに感心し、いい刺激になったと思われます。これからも、当法人では、このような法人内の研究発表のみならず、対外的な発表の場においても積極的に情報を発信していきたいと思っています

 
「常勤歯科医師を配置しました。」
2015-11-19
 当法人では、平成27年10月から、「歯科医師」を常勤職員として配置しています。このような取り組みは、全国的に見てもかなり珍しいと考えています。

 目的は、口腔ケアの徹底による不明熱の撲滅と、誤嚥性肺炎の予防です。当施設においては、従前、訪問歯科による訪問診療を実施してきましたが、訪問診療はあくまで治療を目的とした医療行為となるため、ご入居者全員の口腔ケアの徹底とまでは至らない場合がありました。そのため、当法人では、常勤で歯科医師1名を雇用し、法人傘下の3施設で口腔ケアを徹底していただくこととしました。また、施設に配置している言語聴覚士と連携しながら嚥下訓練等も実施していただいています。現在、言語聴覚士は共生の里津福および荒木に各1名ずつ配置しています。

 

社会福祉法人 恵伸会
オレンジヒル小岱

熊本県荒尾市樺2516番地
TEL.0968-68-8100
FAX.0968-68-8101
──────────────
1.短期入所生活介護
2.デイサービス
3.居宅介護支援
4.老人介護支援
──────────────

 

007459
<<社会福祉法人 恵伸会>> 〒864-0165 熊本県荒尾市樺2516番地 TEL:0968-68-8100 FAX:0968-68-8101